デッドリフトの世界記録!デッドリフト世界記録保持者の怪力がやばい

デッドリフトの知識
DEAD OR ALIVEな筋トレライフ
DEAD OR ALIVEな筋トレライフ

ここではデッドリフトの世界記録を知ることができます。デッドリフト世界記録保持者はデッドリフト以外の怪力もやばすぎます。

デッドリフトの世界記録って気になりませんか?気になりますよね!

人間の限界というものを垣間見ることができますよ!今回はデッドリフト世界記録を男女別に紹介します。




デッドリフト男性の世界記録は500kg!イギリス出身の「エディ・ホール」が保持している

 

View this post on Instagram

 

Eddie hallさん(@eddiehallwsm)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

Eddie hallさん(@eddiehallwsm)がシェアした投稿

デッドリフト男性の世界記録はイギリス出身のエディ・ホール(Eddie Hall)さんが2016年7月9日に重量500kgを記録しました。(2019年2月現在で世界記録、詳しくはギネスワールドレコード公式ページへ)

ギネスブックにも記載されています。2016年3月に自身が記録したその当時の世界記録である重量465kgを自ら塗り替えます。

 

エディさんは身長190センチ、体重186kgと大変恵まれた体格で、ストロンゲストマン大会で何度も入賞や優勝をしています。(詳しくはWikipediaへ)

個人的にはエディさんの大胸筋部分に漢字の「力」というタトゥーが入っているのが日本人として嬉しいですね!

 

エディ・ホールさんがデッドリフトで重量500kgを持ち上げたときの大会の様子

この動画を見るとわかりますがエディさんは500kgを持ち上げた直後、鼻から出血を起こし、気を失っています。

それだけ500kgを持ち上げるというのは命がけということが伝わってきます。この500kgの記録を叩き出した大会を機に健康面を考慮し、ストロンゲストマンからは引退をしています。

 

そしてデッドリフト以外のトレーニングも怪力すぎるエディ・ホール

簡単にベンチプレスで285kgやスクワットで375kgを持ち上げている様子を見ると怪力ということが一目瞭然ですね。女性4人をベンチプレスで持ち上げてるのは迫力あります!

デッドリフトで500kgを持ち上げるにはこれぐらいできないと達成できないのでしょう。

 

ちなみに男性のデッドリフト平均重量は約66kgなので、500kgはとんでもない重量ということがお分かりいただけたかと思います!

デッドリフト女性の世界記録は305kg!アメリカ出身の「ベッカ・スワンソン」が達成


デッドリフト女性の世界記録はアメリカ出身のベッカ・スワンソン(Becca Swanson)さんによる重量305kgです。(2019年2月現在で世界記録、詳しくはwikipediaまたはbarbend.com)

ベッカ・スワンソンさんは体重110kgと約3倍近くもの重量を持ち上げています。

 

ベッカ・スワンソンさんは身長180cm、体重110kgでパワーリフティング・プロレスラーであり、世界最強の女性と言われるほどの肉体を持っています。(詳しくはwikipedia)

 

やはりベッカ・スワンソンのトレーニング風景も規格外だった

100kgのベンチプレスを軽々と持ち上げており、ベッカ・スワンソンさんの怪力に驚くばかりです。

デッドリフトだけでなくベンチプレスのベストスコアも220kgと規格外でした!

デッドリフトの世界記録は想像を絶しました

デッドリフトの世界記録を男性と女性でみてきましたが、想像を絶する重量で驚きを隠せません。

これからどのように人間は進化していくのかも大変興味深いです。これからのデッドリフトの世界記録更新が待ち遠しいです!

 

デッドリフトの世界記録をまとめると

  • 男性のデッドリフト世界記録はエディ・ホールの500kg
  • 女性のデッドリフト世界記録はベッカ・スワンソンの305kg

 

コメント